経理が変われば、経営が変わる。過去会計から未来会計へ。

 

会計資料(試算表や決算書)は『過去の結果』です。
ただし、それを『過去の結果』として捉えるか、『未来の戦略』の一部として捉えるかで、
今後の経営が変わってきます。

毎月、試算表を納品してもらって眺めて終わりになっていませんか?
鈴乃木会計事務所は、会計資料を『未来の戦略』の一部として提供いたします。
単なる財務会計と税務(法定されるもの)のみならず、管理会計(法定されていないもの)にも力を入れています。

 

経理・財務のコンサルティング

 

「記帳代行またはそのサポートをしてほしい。」「会社経理または自計のサポートをしてほしい。」
いずれのご要望にもお応えいたします。

これらを合理化し、迅速に数値を出すことで、財務面から経営戦略につなげます。
税務に関しても、財務と同時並行で関与先にとって最善かつ適正な税務申告を行います。

そして、事業計画に最も大切なものは『資金』です。その未来会計により、適宜に税金を含めた資金繰計画も提案できます。

併せてその事業に関して相続•事業承継対策を行うことも可能です。

 

 

 

 

個人の財産・会社経営を次の世代へ。

 

個人の財産、会社経営を円滑に次の世代へ引き継ぐ。
簡単なようで、これが個人事業・個人企業・中小企業の大きな課題となっています。

「相続、事業承継、生前対策、話には聞くけどどうしたらいいのかわからない。」
「まだまだ考える必要はない。」「今はとりあえず毎月毎年の税務のみ頼んでいて、相続は起きてから対応してもらう。」
そう思っていませんか?

鈴乃木会計事務所では、発生した相続はもちろんですが、相続税申告に留まらず、いわゆる『終活』をサポートいたします。
関与先の歴史を尊重しつつ、『未来』を考え、効率的かつ円滑に財産を次の世代へ引き継ぐことができるよう、
個人資産の承継・会社の事業承継計画を進めます。

 

資産コンサルティング

 

・個人資産の運用と承継
資産家の皆様の不動産運用(資金繰り・確定申告・法人成り等)から、資産承継までサポートいたします。

・会社経営の事業承継
毎月の財務・税務業務と併せて適宜に会社の株価評価を行い、その承継をサポートします。

 

 

 

 

 

夢の実現、経営サポート、そして地域活性化へ。

 

「これから事業を創めたい。」「今の事業を法人化したい。」
鈴乃木会計事務所は、資金調達から経営計画、その後の財務・税務のサポート等、
多角的にサポートいたします。

 

 

 

 

 

個人・従業員の家計のサポート

 

家計・社会保険・民間保険・投資・老後・相続など、個人レベル・従業員レベルでのサポート、
いわゆるFP(ファイナンシャル・プランニング)業務も行っております。
(日本FP協会 山形市部所属 AFP)

 

社内教育・勉強会の開催

 

個人・従業員のレベルアップのために、社内教育や税制改正等、様々なセミナーも承っております。
「社内でこういうセミナーを開催してほしい」「こういうセミナーはできる?」
個人・従業員の家計サポートと併せて、福利厚生を充実させることができます。
まずはご相談ください。